よくある質問|国分寺の歯科・歯医者・矯正・インプラント・審美歯科なら杉山歯科医院

TEL.042-322-8200

〒185-0011 東京都国分寺市本多2丁目1-16

MENU
よくある質問
  • HOME
  • よくある質問

当院に寄せられるよくある質問にお答えいたします。

(インプラント)治療について説明してもらえますか?

もちろんです。インプラント治療を始める前に、パノラマレントゲンの画像や模型、参考資料を使い、通常30分以上かけてご説明いたします。もしかしたら不安にさせてしまうかもしれませんが、リスクなども正直にお伝えする方針です。

インプラント治療は費用もかかりますし外科的な処置も必要であるため、患者さまが失敗したくないとお考えになるのは当然だと思います。ご説明を通じて私たちの考え方や姿勢を感じていただき、担当の歯科医師と信頼関係を築いていただければ幸いです。

(インプラント)メリット・デメリットは何ですか?

どのような治療にもメリットとデメリットがあります。インプラントのメリットは取り外しの必要がないこと、見た目が自然なこと、食べ物の制約がないこと、歯磨きでお手入れできること、発音しやすいこと、隣の歯に負担がかからないこと、快適であることなどです。

一方、デメリットは費用がかかることと、外科的な処置が必要であることです。痛みや腫れは、抜歯と同じくらいとお考えください。

(インプラント)治療期間はどのくらいかかりますか?

骨の硬さによります。

患者さまによっては、「One Day Treatment」といって、1回の手術で人工歯根から人工歯までを入れることが可能です。骨が軟らかい方の場合は、下顎で4ヶ月、上顎で6ヶ月ほどかかります。

(インプラント)手術の後、生活に何か制約はありますか?

出来るだけ安静にしていることをおすすめします。けれども家事や事務仕事をしても問題ありません。

(インプラント)保証などはありますか?

当院では、インプラント本体に対して10年の保証をお付けいたします。ただし、ケースによっては対象外になることもあります。

(審美治療)審美治療とは何ですか?

審美治療とは、よく噛める機能を取り戻すだけでなく、美しさと自然なお口元にすることにも焦点を当てた総合的な歯科治療のことです。美しく白い歯にする治療やきれいな歯並びにする治療を受けることで、以前はうつむき加減だった患者さまが自信に満ちた表情をなさるようになったケースもあります。

「お口元にコンプレックスがある」「歯の色が気になる」などのお悩みがある方は、ぜひ一度ご相談ください。

(審美治療)笑顔に自信を持てるよう白い歯にしたいのですが、費用が心配です。

歯を治療するにあたり、経済的なご負担を考慮することも大切だと考えています。当院では、ご予算に応じて「ここは保険診療で」「ここは詰め物で」と治療計画を工夫し、費用のご負担を抑えるよう配慮しています。

(審美治療)銀歯が目立つことが気になります。

銀色の詰め物・被せ物を外し、白く透明感のあるセラミック製と交換することで、自然な見た目にすることができます。

(審美治療)セラミックの歯でも変色しますか?

変色することなく、白さを 保つことが可能です。セラミックとは食器などに使用されている陶器の仲間で、陶器と同様に水分を吸収しないからです。また、セラミックには、他の材料と比べて天然の歯に近い色調と透明感を再現できるという特徴があります。

もし、削った歯を補う際に自然な色合いに仕上げたいとお考えなら、セラミックをおすすめいたします。

(審美治療)ホワイトニングをしても歯が白くならないことはありますか?

詰め物や被せ物などの人工の歯やグレーに変色している歯は、ホワイトニングをしても白くなりません。このような歯を白くしたい場合は、セラミックなどの審美治療をおすすめしています。

また、変色の度合いが強い場合、歯に茶色のしま模様が存在している場合は、なかなか白くなりません。そうした場合でも、ホワイトニング方法を調節すると、目立たなくなるところまで改善できることがあります。あきらめず一度ご相談ください。

(審美治療)ホワイトニングは痛みがあると聞いたのですが・・・・・・

痛みの感覚は個人差が大きく、同じお薬でも痛みがある方とない方がいらっしゃいます。多くの患者さまにストレスなくご希望の白さを目指していただくため、当院では、ホワイトニングの方法を調節したり、知覚過敏抑制ジェルを併用したりする配慮をしています。