トップへ » 院長あいさつ・経歴 » 「先生だから安心して治療してもらえる」といわれる歯科医師でありたい

「先生だから安心して治療してもらえる」といわれる歯科医師でありたい

こんにちは。杉山歯科医院の院長・杉山幹彦です。
当院は、開院から20年インプラント治療の先駆者として世界水準の治療をご提案してきました。
院長あいさつ

インプラントは、あくまで1つの手段
私は、必ずしもインプラントを優先しているわけではありません。インプラントはあくまでも1つの手段だからです。大切なのは、あらゆる歯科治療の技術を高め、総合的な視点を持つことです。それでこそ質の高い歯科医療が提供できると考えています。また、患者さまに良質な治療を受けていただくために、医療設備を整えること、人材を育成することに力を入れています。

国内でもトップクラスの最新医療設備を完備
診断に欠かせないデジタルレントゲンや歯科用CT、インプラント専用手術室など、大学病院並みの医療設備を整えています。また、診療室は7部屋あり、プライバシーを配慮した全室個室です。さらに、院内には歯科技工所を併設し、専属の技工士が在籍しています。

在籍する歯科医師たちには、世界水準の治療技術を
在籍する歯科医師たちの医療レベルを高めるための投資も惜しみません。海外で行われる研修会や噛み合せの研修会、あるいは補綴の勉強会など、当院が費用の半額を負担して全員に参加させています。

こうした惜しみない投資があるからこそ、世界水準の歯科医療が行えると自負しております。


トップへ » 院長あいさつ・経歴 » 「先生だから安心して治療してもらえる」といわれる歯科医師でありたい


コールバック予約