トップへ » 院長あいさつ・経歴 » 一番の原動力は後進の先生方の熱意

一番の原動力は後進の先生方の熱意

院長あいさつ私が一番充実しているときは、診療をしているときです。患者さまに説明したり治療をしたり、あるいは治療方法を考えていると、自然に意欲が高まってくるんです。

いつも緊張感を持っていたい
もし、仕事への熱意が失われてしまったら。その段階で歯科医師として、患者さまに最善の治療を受けていただく責任が果たせなくなってしまいます。そう考えると、恐ろしいですよね。だから、いつも緊張感だけは忘れたくありません。

実は、若い先生方が診療に立ち会うことがよくあり、私の手の動きを食い入るように観察しているんです。その熱意と緊張感が私にも伝わってきて、自然とモチベーションが高まってくるんです。

もしかしたら、私の一番の原動力は、未来を担う若い先生方なのかもしれませんね。


トップへ » 院長あいさつ・経歴 » 一番の原動力は後進の先生方の熱意


コールバック予約