トップへ » 当院がわかる7つの特徴 » 入れ歯

入れ歯が合わなくてお困りの方へ

初めて入れ歯を装着された方は、多少なりとも噛み心地や装着感に違和感があるようです。
入れ歯

それもそのはず。お口の中に異物を入れているのですから、しっくりしないのはあたりまえ。コンタクトレンズを使っている方も、始めは違和感がありますが、使い続けていくうちに徐々に慣れていきます。入れ歯も同じで、調整を重ねていくうちに徐々に馴染んでいきます。

痛みがあるときは、その日のうちに
もし、装着時に痛みやズレ、不快感があるときは、その日のうちにご来院ください。歯肉の腫れなどを見ながら調整いたします。ご心配なことがありましたら、遠慮せずにいつでもご連絡ください。

一人ひとりに合った入れ歯をご提案

入れ歯当院では、保険適用のリーズナブルな入れ歯から自費でお作りする金属床やインプラント義歯を扱っていますので、患者さまの噛み合わせやご予算に合わせたご提案をしています。

快適な使い心地のいい入れ歯作りを
その中でも、自費でお作りする入れ歯は審美性や機能性を重視していますので、長くお使いいただける入れ歯としておすすめです。保健適用の入れ歯をお作りするときも、安定感や噛み心地などを考慮しています。

正確な型採りで、しっかり噛める入れ歯を作る

入れ歯入れ歯を作る時の基準は、患者さまごとに異なります。例えば、笑顔をきれいに見せたい方は、特にスマイルラインを美しく仕上げます。食事を楽しみたい方には、よく噛めて安定感がある入れ歯をお作りします。とはいえ、お煎餅のように固い物とステーキでは食感が変わってきますので、微妙な作り分けが必要です。

ぴったりフィットする入れ歯
当院では、それぞれのニーズに合わせながら、丁寧に型取りをし、患者さまの目的に合せた入れ歯をお作りいたします。入れ歯を作られた患者さまは大変喜ばれて、「入れ歯が吸いつくようにぴったりしていて気持ちがいい」と仰ってくださいます。

当院の入れ歯の種類

【チタン床】軽くて丈夫で快適な装着感チタン床
上顎に面する床部分がチタンでできている入れ歯です。金属の中で最も軽くて丈夫で、快適に使用できます。また、熱伝導率がよく、食べ物の味を損ないません。使用するチタンには、金に近い硬度がある純チタンと、プラスチックに近い硬さのチタン合金があり、主に上顎の入れ歯に適しています。

食事が美味しくい食べられる【コバルトクロム床】コバルトクロム床
床部分にコバルトクロム合金を使った入れ歯です。丈夫で快適な装着感が得られます。熱伝導率がよく、食べ物の熱さや冷たさがわかるので、食事が美味しく食べられます。

【保険義歯】リーズナブルで日常の使用に最適保険義歯
プラスチック素材を使った入れ歯です。保険が適用できますので、費用を安く抑えることができます。始めて入れ歯を作るときは、保険義歯で入れ歯に慣れていただくことをおすすめしています。

【インプラント義歯】りんごが丸かじりできる噛み心地インプラント義歯
ノーベルケア社が開発した特許出願中の入れ歯で、インプラント・ロケーターとも呼ばれています。これは、通常の入れ歯に「ロケーター・アバットメント」を取り付け、インプラントと結合させて固定する画期的な入れ歯システムです。

●しっかりとした安定感でりんごの丸かじりができる
顎の骨の中にインプラントを移植して土台を作り、その上からアタッチメントを取り付けた入れ歯を装着します。インプラントで固定するので、ズレやがたつきがなく、自然な噛み心地が得られるので、りんごの丸かじりも平気です。
インプラント義歯

●インプラント治療との大きな違いは取り外しができること
お手入れが簡単にできるので、お口の中の環境を清潔に保つことができます。また、いまお使いの入れ歯にアタッチメントを装着でき、保険も適用できますので、費用を抑えることが可能です。

カテゴリー一覧

お口の中のお悩みは、お気軽にご相談ください

トップへ » 当院がわかる7つの特徴 » 入れ歯


コールバック予約